2018年06月22日号

ドラマ特別企画「あにいもうと」


 HBC(北海道放送)テレビ6月25日(月)20時~22時=TBS系列=


 原作は室生犀星が1934年に発表した同名小説。野性味にあふれ本能的に生きる一家を舞台に、兄と妹の狂おしいほどの情愛を通して家族の在り方を見つめる人間ドラマ。これを山田洋次が脚本化。そして、石井ふく子がプロデュース。主人公・赤座伊之助を演じるのは大泉洋。伊之助の妹役・桃子を演じるのは宮﨑あおい。今や日本を代表する俳優といえる2人が、兄妹役でテレビドラマ初共演を飾る。


 ――東京下町で工務店を営む赤座家。兄の伊之助(大泉洋)は、父であり棟梁の忍(笹野高史)の下で大工職人として働き、妹の桃子(宮﨑あおい)は大型トラックの運転手をしている。体力仕事をしている兄妹だけあり、家の中はいつも血気盛んだ。ある日、桃子が恋人との間に出来た子を流産したことを家族に打ち明ける。相手の男の事を何一つ話そうとしない桃子に対し、伊之助が激怒。兄妹喧嘩はやがて嵐のような騒ぎとなる。その事がきっかけで、桃子は家を出て行ってしまう。それから半年後、突然、桃子の恋人だった小畑裕樹(太賀)が訪ねて来て…。


 演出…清弘誠。出演…大泉洋、宮﨑あおい、瀧本美織、太賀、西原亜希、七五三掛龍也、一路真輝、シャーロット・ケイト・フォックス、笹野高史、波乃久里子ほか。


ICレコーダー SONY

トラックバックURL:

« 列島警察捜査網THE追跡「2018夏の事件簿」 | TOP | 「関ジャム 完全燃SHOW」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート