2018年06月22日号

アンサンブル・リベラ・バロッココンサート2018「バロック音楽の花束~3巨匠、バッハ・ヘンデル・D・スカルラッティの生誕333年に寄せて~」


 7月1日(日)14時~16時、札幌市資料館2階研修室(大通西13、地下鉄西11丁目駅1番出口5分)。料金は前売500円、当日1000円。チケット取り扱いは大丸プレイガイド。


 出演はバロック・フルートとリコーダーの新林俊哉さん、バロック・バイオリンの吉野聖子さん、バロック・チェロの吉野巌さん、チェンバロの雪田理菜子さん(賛助出演)。プログラムはバッハ「トリオ・ソナタ・ニ長調」、ヘンデル「トリオ・ソナタ・ヘ長調」、スカルラッティ「チェンバロのためのソナタ」ほか。


 問/新林さん【TEL】090―6262―7163。


のだめ CD

トラックバックURL:

« アイヌ文化体験講座「木彫り~鎖彫りの箸~」 | TOP | 関連講演会「武四郎の道は未来へと続く」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート