2018年07月13日号

プロフェッショナル 仕事の流儀「宇多田ヒカルスペシャル」


 NHK総合テレビ7月16日(月祝)22時~22時50分=


 シンガーソングライター・宇多田ヒカル。15歳の鮮烈なデビューから20年、その音楽制作の現場に、初めてカメラが入った。


 イギリス、ロンドン。取材を始めた1月、新しいアルバム作りは佳境を迎えていた。作詞、作曲、そして編曲まで、曲作りの全てを一人で行う宇多田。自宅やスタジオでの日々は、ひたすら自分の内面の奥深くをみつめ、そこにある“感情”や“真実”という自分にしか分からないものと向き合う、途方もない作業だった。


プラズマクラスターイオン発生機
ハンズフリーカーキット
Wチューナー レコーダー

トラックバックURL:

« ドラマBiz「ラストチャンス~再生請負人~」《新》 | TOP | 「よみがえる90年代!今日は一日“小室哲哉”三昧」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート