2018年07月13日号

街中に響くジャズ…パレード&街角ライブ

「サッポロ・シティ・ジャズ2018」サマー開幕!! 7月14日~22日、チカホほか

 札幌の街中にジャズが響き渡る「サッポロ・シティ・ジャズ2018」の夏シーズンが7月14日(土)~22日(日)、札幌市内中心部などで繰り広げられる。今年は、夏冬の2シーズンに分けて開催。夏は屋外ライブを中心としたラインナップで札幌をジャズで彩る。冬=12月16日(日)~22日(土)=は、秋に誕生する札幌市民交流プラザを会場に多彩なプログラムを展開していくという。


 夏シーズンの主な催しは次の通り。


 ▽「ザ・パレード」=7月14日(土)14時~、札幌駅前通~道庁赤れんが前庭、観覧無料=大編成の市民パレード隊がディキシーランド・ジャズをにぎやかに奏でながら行進し、開幕を告げる。


 ▽「パークジャズライブ」=7月14日(土)~15日(日)、札幌駅前地下歩行空間「チ・カ・ホ」ほか、市内特設ステージ、観覧無料(会場によっては入場料、ドリンク料が必要)=全国から300組のプロ・アマチュアミュージシャンが出演。


 ▽サッポロサウンドスクエア=7月19日(木)18時~、札幌駅前地下歩行空間「チ・カ・ホ」、観覧無料=マホガニー・オルガン・オールスターズによる熱いライブ。


 問い合わせ/サッポロ・シティ・ジャズ実行委員会【TEL】592―4125。


ブルーレイ レコーダー

トラックバックURL:

« 開拓の村「夏・むら・ロマン」 | TOP | やきもの市協賛「外輪船アート展」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート