2018年07月13日号

夏の夜空の万華鏡・花火大会ご案内《7月15日まで》


 千歳民報「千歳市民納涼花火大会」


 7月14日(土)19時45分、青葉多目的広場(ダイナックスアリーナ千歳市スポーツセンター横)。荒天時は15日に順延。約2500発。


 同実行委(千歳民報社)【TEL】0123―23―4211。



 第38回なかふらのラベンダーまつり&花火大会「ラベンダーの妖精から愛と光のメッセージ」花火大会


 7月14日(土)20時、町営ラベンダー園。約4000発。荒天時は15日に延期。


 道内でも珍しい紫色の“ラベンダー花火”と音楽のコラボなど多彩な演出の花火が楽しめる。


 同実行委(なかふらの観光協会)【TEL】0167―39―3033。


 第60回ねむろ港まつり


 7月15日(日)19時30分、根室港特設会場。約2000発。荒天時は16日に順延。


 同協賛会事務局(根室市商工観光課)【TEL】0153―23―6111(内線2275)。


 北見ぼんちまつり納涼花火大会


 7月15日(日)19時40分、小泉河川敷グラウンド(常呂川河畔)。荒天時は翌日16日に順延。


 2部構成で約4000発を打ち上げる。


 北見商工会議所【TEL】0157―23―4111、北海道新聞北見支社営業部【TEL】0157―24―4500。


 第22回函館新聞社「函館港花火大会」


 7月15日(日)19時45分、豊川ふ頭~青函連絡船記念館摩周丸前岸壁。荒天時16日に順延。開場は19時20分。


 曲にのせて多彩な創作花火が繰り広げられる。7ヵ所から打ちあがるワイドスターマインや、豊川ふ頭から摩周丸前岸壁まで延長約600mに渡る迫力ある花火。


 函館新聞社広告局【TEL】0138―40―5151。


 第40回かみふらの花と炎の四季彩まつり


 7月15日(日)20時、日の出公園。荒天中止。小高い公園の上に打ち上げられる花火。


 同運営委(上富良野町商工会)【TEL】0167―45―2191。


 第47回あかびら火まつり「赤平市民花火大会」


 7月15日(日)20時、赤平市コミュニティ広場内おまつり広場。5000発。荒天時中止。


 見どころは5ヵ所から打ち上げるワイドスターマインの錦冠。


 同実行委(赤平観光協会)【TEL】0125―32―1841。


 まくべつ夏フェスタ2018「打上花火大会」


 7月15日(日)20時、幕別運動公園特設会場。3000発。荒天時は16日に延期(15日8時に開催可否の決定)。


 13時開場。BGMに合わせた早打ちや大玉などが見どころ。


 同実行委(幕別町商工観光課)【TEL】0155―54―2111。


iPodドック搭載 コンポ

トラックバックURL:

« カルチャーナイト2018注目イベントご案内(第1弾) | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート