2018年08月24日号

「元気フェスティバルinきたひろしま」

ふわふわドーム登場…体験イベントなど“楽しい”がいっぱい 8月26日、北広島市総合体育館

 北広島市内で活動するさまざまな団体が活動の成果を発表する、楽しいイベントがいっぱいの「元気フェスティバルinきたひろしま」が8月26日(日)午前9時30分~午後2時30分、北広島市総合体育館(北広島市共栄315―2)で開かれる。入場無料。当日直接会場へ。上履きを忘れずに。


 ふわふわドームが登場、無料で遊べるアトラクションの一方、ステージでは寸劇やカラオケ、ダンスのパフォーマンスの発表が行われ、、メインアリーナでは、プラ板工作体験、歩行年齢計測、頭の元気度チェック、アロマテラピー体験、燃料電池ミニバギー工作ほかのさまざまな体験イベントがある。また、パトカーやブルドーザー、除雪車など働くくるまを身近で見ることができる展示会、はしご車乗車体験(整理券配布時間9時45分・30枚、12時30分・20枚)なども。前庭には飲食屋台も並ぶ。


 問い合わせ/同フェスティバル実行委員会(北広島市教育委員会社会教育課)【TEL】372―3311。


microSDHC 16GB

トラックバックURL:

« 「第6回北海道金魚祭りin月形」 | TOP | えべつ農業まつり&まるごと江別2018 »

[PR]SEO対策済みテンプレート