2018年08月31日号

札幌市下水道科学館フェスタ

遊びのワンダーランドや縁日、ステージ、体験いっぱい 9月8日~9日、北区麻生町

 毎年9月10日の「下水道の日」に合わせて開催する下水道科学館最大のイベント「下水道科学館フェスタ」が9月8日(土)~9日(日)午前9時30分~午後4時、札幌市下水道科学館(北区麻生町8丁目)で開かれる。「下水道クイズラリー」、水の力を利用して宝を探す、砂金探しのような「ウォータートレジャーハンティング」、木工教室、ステージショーなどイベントがいっぱい。入場無料。直接会場へ。地下鉄麻生駅バスターミナルから無料シャトルバスも運行する。


 「下水道遊びゾーン」ではゲームがいっぱいの「クリンちゃん遊びのワンダーランド」や縁日コーナー、大道芸体験コーナーなど、「下水道学びゾーン」では、ウォータートレジャーハンティング(整理券配布時間①午前9時30分②午前11時③昼12時④午後1時⑤午後2時⑥午後3時)、小枝でかわいいストラップをつくる「木工教室」(整理券配布時間午前9時30分、先着50人)、「水とくらしの教室」(午前11時、講師は8日が北海道大学准教授の佐藤久さん、9日が北海道環境財団の小林三樹さん)などが行われる。


 ステージイベントではジャグリングショーやヨサコイソーラン演舞、キッズダンス、下水道○×クイズなども。


 問い合わせ/札幌市下水道科学館【TEL】717―0046。


マイクスタンド

トラックバックURL:

« オカリナの絵つけ/一緒にふいてみよう! | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート