2018年10月12日号

NHKスペシャル AIに聞いてみた どうすんのよ!?ニッポン 第3回「健康寿命」


 NHK総合テレビ10月13日(土)21時~21時55分=


 マツコ・デラックスと有働由美子の強力タッグと、NHKが独自に開発した人工知能「AIひろし」がぶつかり合い、日本が直面する課題の解決策を探るシリーズ「AIに聞いてみた」。


 第3回のテーマは「健康寿命」。「健康寿命」は元気に何歳まで過ごせるかを示す値で、「平均寿命」との差が短ければ短いほど、多くの人が死ぬ間際まで元気な「ピンピンコロリ」の人生を送ることができる。しかし日本ではこの差が、男性で9歳、女性は12歳もあり、その間、寝たきりや介護状態などで暮らしているのだ。この差を短くして老後の人生を豊かに、そして医療費や介護費を減らすことにつなげたいが、まだ解決策は見えていない。この難題に立ち向かうため、「AIひろし」は今回、日本の65歳以上の生活データを学習。老後も元気な人の秘密を解き明かすことにした…。


穴あきレギンス

トラックバックURL:

« 土曜ドラマ「ドロ刑―警視庁捜査三課―」《新》 | TOP | 「世界ふしぎ発見!」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート