2018年10月12日号

映画「おいしいコーヒーの真実」

エルプラ・シネマ…コーヒー産業の実態暴くドキュメント 10月25日、札幌エルプラザ

 トールサイズのコーヒー1杯330円。コーヒー農家が手にする金額、約3円。あなたが飲む1杯のコーヒーから、世界のしくみが見えてくる(映画案内より)……ドキュメンタリー映画「おいしいコーヒーの真実」(マーク・フランシス監督/2006年イギリス/78分/日本語字幕)を上映するエルプラ・シネマが10月25日(木)午後1時30分~2時50分、札幌エルプラザ・3階ホール(北8西3、JR札幌駅北口3分・地下道直結)で開かれる。入場無料。定員は200人(開場は30分前)。当日直接会場へ。


 コーヒーは世界で最も日常的な飲物。全世界での1日あたりの消費量は約20億杯にもなる。大手企業がコーヒー市場を支配し、石油に次ぐ取引規模を誇る国際商品にしている。私たちは「おいしいコーヒー」にお金を払い続けている。しかし、コーヒー農家に支払われる代価は低く、多くの農家が困窮している現実…コーヒー産業の実態を暴きながら、貧困に苦しむコーヒー農家の人々を救おうとする1人の男の戦いを追うドキュメンタリー。


 エルプラ・シネマは札幌エルプラザ情報センターが所蔵している4分野(男女共同参画・消費生活・市民活動・環境保全)に関する映像資料を公開する映画上映会。


 問い合わせ/札幌エルプラザ情報センター【TEL】728―1223。


黒執事 CD

トラックバックURL:

« いきいき健康教室「家庭でできる転倒対策」 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート