2018年10月26日号

棋士・加藤一二三氏ほか多彩な講演

ビジネスEXPO「北海道技術・ビジネス交流会」 11月8日~9日、アクセスサッポロ

 357の企業・団体が出展し、新技術・新製品などの最新情報ほか、さまざまな発見と新たなビジネスチャンスに出会えるビジネスEXPO「第32回北海道技術・ビジネス交流会」が①11月8日(木)午前10時~午後5時30分②9日(金)午前9時30分~午後5時、いずれもアクセスサッポロ(白石区流通センター4丁目)で開かれる。入場無料。両日は地下鉄大谷地駅バスターミナルから無料シャトルバスが15分間隔で運行する。期間中に行われるビジネスセミナー(各テーマ先着定員200人)は、ビジネスEXPOのホームページから申し込みが必要。締め切りは11月5日(月)。


 ビジネスセミナーは次の通り。


 【11月8日】


 ▽基調講演「自然災害に備える“強靭(きょうじん)な社会システムの構築”を目指して~『平成30年北海道胆振東部地震』を振り返って~」…講師は北海道立総合研究機構理事/北海道大学名誉教授/(公社)砂防学会前会長の丸谷知己氏(午前10時30分~11時45分)=防災の第一人者・丸谷氏の緊急特別講演。土砂災害、洪水災害、地震災害などの災害予測を「時の予測」よりも「場の予測」によって軽減する方策を、北海道を舞台に話す


 ▽北海道ものづくりセミナー「北のものづくりをもっと元気に!~新技術・新製品開発の挑戦~」(午後1時~2時)=「北海道新技術・新製品開発賞」受賞企業が、新技術などの内容や開発にいたる経緯、今後のビジネス展開などを紹介


 ▽メンタルヘルスセミナー「“長寿菌”がいのちを守る!~大切な腸内環境コントロール~」…講師は理化学研究所辨野特別研究室特別招聘研究員の辨野義己氏(午後2時30分~3時30分)=「大腸」を制することが快適なネクスト・ライフへの一歩。ビジネスマンのメンタルにも影響を及ぼす“長寿菌”について


 ▽ロボットセミナー「新型『aibo』の誕生秘話と今後の可能性について」…講師はソニー㈱AIロボティクスビジネスグループ事業企画管理部統括部長の矢部雄平氏(午後4時~5時)=1999年に誕生し、ソニーの象徴的な商品のひとつにも挙げられる「AIBO」。12年振りに復活した新型「aibo」は、以前よりもパワーアップし、世界から大きな注目を集めている。誕生秘話を――。


 【11月9日】


 ▽先端技術特別講演「北海道ものづくり産業のスマート化に向けて」…講師は㈱NTTデータ経営研究所パートナーの三治信一朗氏(午前10時30分~11時45分)=「ロボットや先端技術を武器に日本を興す」をテーマに“ものづくり現場の未来”を語る


 ▽ベンチャー経営セミナー「株価上昇率日本一となった企業の“最先端WEBマーケティング戦略”とは」…講師は㈱北の達人コーポレーション代表取締役社長の木下勝寿氏(午後1時~2時)=現在、飛躍的な成長を遂げている大注目の経営者。革新的なIT活用や効果的なWEBマーケティングを実践し、札幌から全国的なブランドへ成長させた“成功の鍵”を話す


 ▽ものづくり女性活躍セミナー「中小企業の事業承継と経営改革及び人財確保育成について」…講師はダイヤ精機㈱代表取締役の諏訪貴子氏(午後2時20分~3時40分)=2017年NHKドラマ「マチ工場のオンナ」のモデルにもなった女性経営者。深刻な危機に陥りながら、会社を再生すると同時に、東京大田区の未来を切り拓いてきた“強みを活かした経営”について▽特別講演「勝負と人生」…講師は棋士九段の加藤一二三氏(午後4時~5時)=60年を超える棋士人生の中で、長きにわたり戦ってきた勝負師としての決断力、そして敗れてもなお闘い続けることの大切さについて語る――。


 問い合わせ/北海道技術・ビジネス交流会実行委員会事務局【TEL】716―9150。セミナーについては【TEL】0120―331―280。


浴衣 福袋

トラックバックURL:

« アイヌ文化体験講座「木彫り(鎖彫りの箸)」 | TOP | 講習会「くらしとお金の使い方」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート