2018年10月26日号

華やかに秋を彩る「さっぽろ菊まつり」

菊花プレゼントや多彩な催し 11月1日~3日、チ・カ・ホほか

 約800点が出品され、菊の花の大きさや美しさを競う「さっぽろ菊まつり2018」が11月1日(木)~3日(土・祝)、札幌駅前通地下歩行空間「チ・カ・ホ」と地下街オーロラタウン・オーロラプラザで行われる。会場では菊を育てる愛好家たちが自慢の作品を披露する一方、ステージイベントなども。また、11月1日午前11時からチ・カ・ホ北3条交差点広場で行われる開会式では、先着300人に菊の切り花プレゼントがある。菊花プレゼントはこのほかにも2日午後2時と3日午前10時30分に、北大通交差点広場で予定(各日先着100人)。3日にはオーロラプラザに設置した菊花総合花壇に使用した、菊花の市民プレゼントも計画されている。


 チ・カ・ホの北3条交差点広場では11月1日(午後1時~5時)と3日(午前10時~午後1時)にステージイベントも予定。日本舞踊や和太鼓、ひょっとこ踊り、フラダンスなどの文化芸能ステージが催される。


 問い合わせ/札幌観光協会【TEL】281―6400。


B’z CD

トラックバックURL:

« 「住み慣れた地域で自分らしい暮らし…」 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート