2018年10月26日号

「朗読とギターによる郷音公演会」

生演奏と朗読で…宮澤賢治、新美南吉を 11月1日、時計台ホール

 音読集団・郷音の会を主宰する元テレビ静岡アナウンサーの田嶋扶二子さん(朗読)、廣田ギター教室主宰の廣田幸政さん(クラシックギター)が出演する「第10回朗読とギターによる郷音公演会」が11月1日(木)午後7時~8時40分、時計台ホール(北1西2)で開かれる。料金は前売り2000円(小中学生1000円)、当日2500円。


 プログラムは、宮澤賢治「水仙月の四日」、新美南吉「ごんぎつね」。廣田さんのソロ演奏の時間もある。


 問い合わせ/(主催)郷音ライブ・プロジェクト【TEL】090―5951―1248。


浴衣 福袋

トラックバックURL:

« 華やかに秋を彩る「さっぽろ菊まつり」 | TOP | 「音夢の会朗読会」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート