2018年10月26日号

「年末見舞金と歳末見舞金」

江別市生活と健康を守る会…福祉灯油制度について学習会 10月29日、野幌公民館

 生活に困っている世帯の支援のため、江別市が福祉灯油として支給している「年末見舞金」と、社会福祉協議会の「歳末見舞金」についての支給基準や対象者、申請方法、申請時期などを紹介する、江別市生活と健康を守る会の学習会「『福祉灯油制度』をご存じですか―年末見舞金と歳末見舞金制度」が10月29日(月)午前10時~11時30分、野幌公民館4号室(野幌町13―6、JR野幌駅8分)で開かれる。参加費は無料。当日直接会場へ。


 年末見舞金は江別市が冬の生活を支援するため、福祉灯油として200リットル相当額などを支給する制度。歳末見舞金は社協が歳末たすけあい募金を活用し、生活に困っている人に贈っている。


 問い合わせ/大麻地区・佐藤さん【TEL】386―1060または高田さん【TEL】090―2076―6484、野幌地区・岩佐さん【TEL】389―3796または倉本さん【TEL】090―8427―1822、江別地区・鹿島さん【TEL】389―7700。


エコポイント対象 テレビ

トラックバックURL:

« ドキュメンタリー映画「沖縄列島」上映 | TOP | 第36回森あきあじ祭 »

[PR]SEO対策済みテンプレート