2018年10月26日号

厚別区P連企画「サイエンス厚別」

親子で楽しめる実験・工作体験がいっぱい… 10月28日、青少年科学館

 厚別区PTA連合会が企画したスペシャルイベントで、近隣の大学や企業と連携した親子で楽しめる実験・工作体験ブースが並ぶ「サイエンス厚別」が10月28日(日)午前10時~午後4時、札幌市青少年科学館・2階特別展示室(サンピアザ隣り)で開かれる。参加費は中学生以下無料(大人は展示室観覧料700円)。当日直接会場へ。札幌市厚別区PTA連合会主催、札幌市青少年科学館共催、日本IBM㈱と北翔大学協力。


 当日体験できるプログラムは次の通り。


 ◇北翔大学ブース▽「液体なの?固体なの?不思議な物体で宝探し」=急激な力を加えると固まる、ダイラタンシーを利用して、ちょっとした宝探しを体験▽「オレンジの力でスタンプづくり」=柑橘類の皮に含まれるリモネンで風船を割ったり、発泡スチロールを溶かしてスタンプをつくる▽「ビリビリ?パチパチ?静電気で遊ぼう」=静電気実験▽「ひらひら飛ぶよ、チョウチョをつくろう」=紙とストローを使って、ひらひら飛ぶように動くチョウチョのおもちゃづくり▽「あら不思議、光の世界」=万華鏡づくり。


 ◇日本アイビーエム・ソリューション・サービス㈱ブース▽「探査機を宇宙に送ろう」=ロケットに見立てた風船ロケットを自分で設計図を描き、作成、飛ばす、記録する▽「紙の橋を作ってテストしてみましょう」=ブロックと画用紙を使って強い橋を作るには――。


 問い合わせ/青少年科学館【TEL】892―5001。


プラズマクラスターイオン発生機
ハンズフリーカーキット
Wチューナー レコーダー

トラックバックURL:

« 「北海道ギターフェスティバル2018―ギターアンサンブルの集い」 | TOP | 「晩秋の野幌森林公園を歩く観察会」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート