2018年11月02日号

「学校統廃合を考える学習交流会」

青葉小と上野幌小の「学校統廃合」を考える会などの主催で 11月10日、青葉会館

 青葉小学校と上野幌小学校の「学校統廃合」を考える会と新日本婦人の会厚別支部が主催する「学校統廃合を考える学習交流会」が11月10日(土)午前10時~昼12時、青葉会館(青葉町3丁目2―26)で開かれる。入場無料。当日直接会場へ。


 講師は、全北海道教職員組合の新保裕副委員長。子供たちの登下校時の安全、災害時の避難所、「小中一貫校」のモデル研究校指定などから、子供と地域の未来を守るために、地域にとって「学校とはどういう存在なのか」を考えていくという。


 札幌市は、学校規模適正化の取り組みとして小学校は12学級以上、中学校は6学級以上を望ましい学校規模としており、上野幌小学校と青葉小学校を統合する方針で計画を進めているという。


 問い合わせ/考える会事務局・高谷さん【TEL】080―1896―3687。


レッグマジック

トラックバックURL:

« 「キタラランチタイムコンサートⅡイル・デーヴ初札幌公演」 | TOP | サンピアザ劇場では「座・れら」ほか3劇団 »

[PR]SEO対策済みテンプレート