2018年11月09日号

「親と子の理科教室(冬季)」

親子で理科実験やものづくり…小学4~6年と保護者 12月1日、道立教育研究所

 親子で理科の実験などが楽しめる「親と子の理科教室(冬季)」が12月1日(土)①午前9時30分~昼12時(午前の部)②午後1時~3時30分(午後の部)、北海道立教育研究所附属理科教育センター(文京台東町42)で開かれる。参加費は無料。対象は小学4~6年生児童とその保護者で、午前の部、午後の部それぞれ定員72人(親子36組)。申し込みは11月16日(金)まで。希望者多数の場合は抽選。


 北海道立教育研究所附属理科教育センター職員が指導し、午前と午後にそれぞれ3つの内容を行う。


 【午前の部・9時30分~昼12時】
 《Aコース「電気の不思議」》=▽静電気をみてみよう、モーターをつくろう▽LEDの点滅をプログラミングしてみよう!
 《Bコース「もえるかがく実験」》=▽ろうそくの秘密にせまろう▽はなびの美を感じよう
 《Cコース「わくわく標本作り」》=▽昆虫の標本をつくろう▽手羽先を解剖してみよう――。


 【午後の部・午後1時~3時30分】
 《Dコース「電気の不思議」》《Eコース「もえるかがく実験」》《Fコース「わくわく標本作り」》――(いずれも午前と同一の内容)。



 申し込みはハガキまたはWebから。


 問い合わせ/同センター【TEL】386―4534。


エコポイント対象 エアコン

トラックバックURL:

« 「冬は要注意!脳卒中と生活習慣」 | TOP | 聞こえのサポート講習会「文字で話そう」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート