2018年11月09日号

自転車のパンク修理体験ほか

市民講座と小学生対象の土曜簡単工作教室を開催 11月、リユースプラザ

 札幌市リユースプラザ(厚別東3条1丁目1―10)は11月、《市民講座》①「Xマスリースづくり」②「自転車の冬のお手入れとパンク修理体験教室」と、《土曜簡単工作教室》③「和布を使ったつまみ細工でブローチづくり」④「毛糸のXマスツリーづくり」を行う。市民講座は電話での申し込み先着。小学生を対象とした工作教室は参加費無料で、当日直接会場へ。


 ▽「Xマスリースづくり」(11月13日〈火〉午後1時~3時。材料費300円。募集は3人)


 ▽「自転車の冬のお手入れとパンク修理体験教室」(11月24日〈土〉午後1時~3時、参加費200円。定員10人)


 ▽「和布を使ったつまみ細工でブローチづくり」(午前の部・午前10時~11時30分、午後の部・午後1時~2時30分、各回5人)


 ▽「毛糸のXマスツリーづくり」(午前の部・午前10時~11時30分、午後の部・午後1時~2時30分、各回5人)――。


 申し込み・問い合わせ/リユースプラザ【TEL】375―1133。


セットコンポ

トラックバックURL:

« 「第6回伝統工芸北海道展―日本工芸会東日本支部北海道研究会の作家による―」 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート