2018年11月09日号

映画「アフリカの女王」を上映

シネマサロンなないろ…K・ヘプバーン、H・ボガート主演 11月13日、もみじ台管理C

 第一次大戦勃発(ぼっぱつ)直後のアフリカ・コンゴ。船長チャーリーと宣教師の妹ローズを乗せた小さなオンボロ蒸気船“アフリカの女王号”。その行く手には激流や大瀑布、そしてドイツ軍が待ち受けていた!……キャサリン・ヘプバーン、ハンフリー・ボガート主演の映画「アフリカの女王」(1951年アメリカ・イギリス合作/ジョン・ヒューストン監督/カラー/104分/日本語字幕版)を上映するシネマサロンなないろが、11月13日(火)午後1時30分~4時、もみじ台管理センター・2階大ホール(もみじ台北7丁目、ホクノースーパー隣接)で開かれる。参加費はお茶・お菓子代として1人300円。定員は会場先着80人。当日直接会場へ。


 C・S・フォレスターの冒険小説を映画化した傑作ロマン活劇。ハンフリー・ボガートは、この映画で念願のアカデミー主演男優賞を受賞した。


 申し込み・問い合わせ/もみじ台管理センター【TEL】897―7431。


メモリースティック ProDuo 8GB

トラックバックURL:

« 自転車のパンク修理体験ほか | TOP | 「ストレッチ&E―リズム基本編」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート