2018年11月30日号

「思考と言葉をめぐって」

没後10年…対談や講演で評論家・加藤周一をしのぶ 12月9日、かでる2・7

 評論家で、「九条の会」の呼びかけ人の一人・加藤周一さん(1919年9月19日~2008年12月5日)をしのぶ「加藤周一さんの思考と言葉をめぐって~没後10年今日は一日加藤周一~」が12月9日(日)、かでる2・7(北2西7、植物園正門前)で開かれ、大会議室で午後2時~4時、九条の会事務局長の小森陽一さん(東京大学大学院教授)と、加藤周一さんの論稿を読む読書会「凡人会」事務局の小川和也さん(中京大学教授)の対談「加藤周一を語る」が行われる。参加費は1100円(事前予約1000円)。定員は200人。


 当日はこのほか、▽講演「加藤周一とめぐる仏像様式」…講師は小川和也さん(午前10時30分~昼12時、1010会議室)。定員40人、参加費500円。直接会場へ――を行う。


 主催は文学講座委員会。


 申し込み・問い合わせ/今川さん【TEL】090―9081―3454。


長渕剛 CD

トラックバックURL:

« 講演と演奏会「ボクから君へのメッセージ」 | TOP | 「ピアノトリオコンサート~評価の高い演奏家による至難の名曲をあなたに~」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート