2018年11月30日号

「ひまわりサロン」12月は4・18・21日

がん患者・家族が悩みを語り、体験を分かち支え合う場 札医大病院向かいで

 ひまわりサロンは、がんの患者・家族のみなさんが、同じ立場同士で、悩みを語り、体験を分かち合い、支えあう場です。心の内を話すだけで、人の話を聴くだけで、気持ちが軽くなり、明日からの生きるヒントを見つけられることもあります。がんに関する図書の貸出し、パソコンで情報を検索するお手伝いなども行います。金曜夕方からのナイトサロンには、お仕事帰りの方も、お気軽に(案内より)……NPO法人・市民と共に創るホスピスケアの会の主催で毎月第1・第3火曜日昼と第3金曜日夜に定期的に開かれている「ひまわりサロン」。12月は①12月4日(火)午後1時30分~3時30分②12月18日(火)午後1時30分~3時30分③12月21日(金)午後6時~8時――の3回、「市民と共に創るホスピスケアの会」事務所(南1西16、レーベンビル、札幌医大病院向かい側、なの花薬局3階・地下鉄西18丁目駅5番出口3分)で開かれる。参加無料。当日直接会場へ。


 問い合わせ/市民と共に創るホスピスケアの会【TEL】615―6060。


水素水

トラックバックURL:

« 冬の暴力追放街頭啓発活動 | TOP | AYA世代がん患者会〈アヤキタ!〉開催 »

[PR]SEO対策済みテンプレート