2018年12月07日号

「…額田王」と「年末回想…」

関心ある人は誰でも参加できる…高齢者市民講座 12月12日、教育文化会館で

 年齢にかかわらず誰でも無料で参加できる、12月12日、高齢者市民講座が、札幌市教育文化会館で行われる。参加希望者は当日直接会場へ。


 ◆【12月12日(水)[大通会場]教育文化会館・3階研修室301(北1西13、地下鉄西11丁目駅1番出口5分)/定員156人】=


 ▽「年末回想、歴史の春は遠く」(13時10分~14時40分)…上半期の世相を振り返り、秋以降の世界と日本の状況から、来る年の展望…。講師は河合詔安(のりやす)氏。


 ▽「あかねさす紫野行き―額田王」(14時50分~15時50分)…額田王は、はじめ大海人皇子の愛を受けて十市皇女を生むが、その後、彼女の才気と美貌は、天智天皇の心をとらえ、その后となる。烈しい情の持ち主であったと思われるが、その歌は、格調高く、優麗な歌風に包まれている…。講師は郷原康一氏。


 問い合わせ/(主催)札幌市社会教育協会・高平さん【TEL】891―3273(同・三橋さん【TEL】774―9788、同・樋口さん【TEL】897―1220)。


300倍速 CF

トラックバックURL:

« まちの灯の「朗読会」 | TOP | 札響の団員らが…クリスマスコンサート »

[PR]SEO対策済みテンプレート