2019年01月18日号

「観光による交流まちづくりセミナー」

江別の観光について考える講座…コーヒー&クッキープレゼント 1月23日、江別市民会館

 皆さんは、「江別市の将来の観光」はどうなっていくと思いますか?それを実現するにはどうしたらよいでしょうか?新しい観光のトレンドや江別の現状を知り、江別市の魅力を再発見してもらうセミナーです。地域活性化に精通している講師から、他の地域の事例も紹介してもらいながら、みんなで江別の観光について考えてみませんか?(案内より)――江別市が主催し、㈱JTBが運営する「江別の観光をみんなで考えよう!観光による交流まちづくりセミナー」が1月23日(水)午後1時30分~3時30分、江別市民会館・37号室(高砂町6、江別市役所隣り)で開かれる。参加費は無料。定員は先着50人。申し込みは1月18日(金)まで。参加者にはコーヒーとクッキーがプレゼントされる。


 講師は、JTB総合研究所執行役員企画調査部長の波潟郁代氏。講座の内容は「観光の新しい動きを知ろう」「江別市の観光ポテンシャル」「江別市の調査データを紹介」「江別市の生活文化と魅力を考えよう」「将来の観光に必要なこと」――。


 申し込み・問い合わせ/江別市観光セミナー運営事務局【TEL】261―6583。


ランキング1位スイーツ

トラックバックURL:

« 公開講座「ストップ!フレイル」 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート