2019年01月25日号

見たい!知りたい!北海道「就航率99・5% 冬でも!雪でも!旭川空港」


 STV(札幌テレビ放送)テレビ1月26日(土)朝9時25分~9時55分=STV制作=


 旭川空港は平成29年度、就航率99・5%を達成し、「冬に強い」「雪に強い」空港をアピール。


 旭川空港は、上川盆地の南にあり、強風などの悪天候を受けにくい環境にはあるが、降雪量は新千歳空港のおよそ2倍で、冬は毎日のように雪との戦いを強いられる。空港の除雪を担っているのは、専門の部隊「ワックスウィングス」。総勢37人のほとんどが空港周辺の農家だ。


 冬の除雪作業は毎朝5時過ぎから。滑走路の舗装面につくられた溝をきれいに掃き出し、雪をブラシで吹き飛ばしてゆく。舗装面が凍らないように、乾燥した状態に保つのが除雪の決め手なのだそう。


 番組では、旭川空港の除雪隊に密着し、吹雪でも飛行機が離発着できる秘密に迫る。


 ナレーション…西尾優希。ナビゲーター…福永俊介。


microSD 8GB

トラックバックURL:

« LOVE HOKKAIDO「歴史のマチ・苗穂をブラリ散策」 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート