2019年01月25日号

中央卸売市場「魚野菜果物食育セミナー」

魚や野菜がどんどん好きになるレシピ…ミニ試食会も 2月18日、かでる

 “パワーオブ魚!パワーオブ野菜!食べて健康”がテーマの、札幌市中央卸売市場の「市場のおすすめ!魚野菜果物食育セミナー」が2月18日(月)午前10時~午後1時、かでる2・7(北2西7、植物園正門前)で開かれる。参加費は無料。定員は135人。申し込みは1月28日(月)まで(応募者多数の場合は抽選)。主催は札幌市中央卸売市場の青果部運営協議会と水産協議会。


 健康づくりに大切なのは、魚や野菜を積極的に取り入れた「バランスのとれた食生活」。野菜ソムリエプロ&ハーブインストラクターの大澄かほるさんが、「魚と野菜の魅力」をたっぷり紹介。魚や野菜がどんどん好きになるレシピも公開。ミニ試食会も実施されるほか、うれしいお土産もある。


 申し込みは、FAX(【Fax】231―1670)、メール(event@asahi-sv.co.jp)、はがき(〒060―0001札幌市中央区北1条西1丁目さっぽろ創世スクエア9階㈱朝日サービス「魚野菜果物食育セミナー係」)で。


 問い合わせ/㈱朝日サービス【TEL】222―3530。


ランキング1位スイーツ

トラックバックURL:

« 酪農学園大で「家庭菜園講座」 | TOP | 小学生対象に「ドット絵プログラミング」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート