2019年01月25日号

「北方の人類活動史」「砂漠の父…」ほか

関心ある人は誰でも参加できる…2月高齢者市民講座 教育文化会館や区民Cで

 年齢にかかわらず誰でも無料で参加できる、2月の高齢者市民講座が、札幌市教育文化会館や区民センターを会場に行われる。参加希望者は当日直接会場へ。


 ◆【2月1日(金)[西区会場]西区民センター・1階会議室(琴似2条7丁目、地下鉄琴似駅1番出口5分)/定員80人】=▽「言葉が輝く詩の朗読」(13時30分~14時30分)…新しい季節を迎える時、詩人たちは名詩を生み出した。その心情に思いを馳せて朗読…。講師は佐久聡子氏。▽「マイクロプラスチックとは」(14時40分~15時40分)…昨年なにかと話題になり親しまれているマイクロプラスチック。誰もが親しんでいるはずなのに弊害も?無策で過ごすわけにいかないのです…。講師は水崎呈(わたる)氏。


 ◆【2月15日(金)[大通会場]教育文化会館・3階研修室(北1西13、地下鉄西11丁目駅1番出口5分)/定員156人】=「北方の人類活動史Ⅰ」(13時10分~14時40分)…北海道を中心に周辺地域を含めた人類活動史を時代ごとに話す。北方地域の歴史・文化を参加者とともに考える講演。講師は右代啓視(うしろひろし)氏。▽「砂漠の父、遠山正瑛の生涯」(14時50分~15時50分)…中国・内モンゴル自治区にある砂漠で植林をする砂漠緑化隊に5回参加した。約30年前、中国で砂漠緑化に着手したのは遠山正瑛だ。氏の功績と現場を、画像を見ながら話す。講師は飯塚信子氏。


 ◆【2月18日(月)[東区会場]東区民センター・3階視聴覚室(北11東7、地下鉄東区役所前駅・4番出口2分)/定員100人】=▽「哲学90の謎」(13時30分~14時30分)…講師・吉田英雄氏。▽「胆振東部地震について」(14時40分~15時40分)…講師と地震との関わりや地震のメカニズム、北海道における過去の地震被害などのほか、今回発生した胆振東部地震による被害の調査の様子を紹介。講師は若松幹男氏。


 問い合わせ/(主催)札幌市社会教育協会・高平さん【TEL】891―3273(同・三橋さん【TEL】774―9788、同・樋口さん【TEL】897―1220)。


ORANGE RANGE CD

トラックバックURL:

« 北海道等主催「特定健診へ行こう!」 | TOP | 市民健康教育「認知症について学ぼう!」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート