2019年02月22日号

柳亭小痴楽・春風亭昇々の二人会

落語芸術協会の「第2回札幌福北寄席」はガチンコ競演 2月27日、時計台ホール

 若手落語家を中心に、新進気鋭の演者が登場する「第2回札幌福北(ふくきた)寄席 柳亭小痴楽・春風亭昇々二人会」が2月27日(水)午後7時~9時、時計台ホール(北1西2)で開かれる。料金は前売り2500円、当日2800円。


 出演は、落語家・柳亭小痴楽(りゅうてい・こちらく)と、春風亭昇々(しゅんぷうてい・しょうしょう)。


 札幌福北寄席は、公益社団法人落語芸術協会(会長代行・三遊亭小遊三)主催。札幌の広告代理店・㈱ユータスネット協力。東京ではチケット入手が困難な若手落語家を中心としたプログラムで催しており、昨年12月から隔月開催されている。


 問い合わせ/公益社団法人落語芸術協会【TEL】03―5909―3080。


SDHC 4GB

トラックバックURL:

« 研修会「厚別区で垣根のない支援を考える」 | TOP | 北翔大「子ども食堂・地域食堂・しんがんじ」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート