2019年02月22日号

江別・どもⅣで「第11回江別の多喜二祭」

今井正監督映画「小林多喜二」上映と宮田汎さんの講演 2月24日、午後1時半から

 1933(昭和8)年2月20日、特高警察の拷問のため、プロレタリア作家・小林多喜二が東京築地署で29歳4ヵ月の生涯を閉じてから、今年は86年目――今井正監督の映画「小林多喜二」上映と、治安維持法などの研究・著作でも知られる宮田汎(ひろし)さんの講演などで、多喜二とその業績を偲(しの)ぶ「第11回・江別の多喜二祭」が2月24日(日)午後1時30分~4時、江別市の小劇団・ドラマシアターどもⅣ(江別市2条2丁目7―1、JR江別駅5分)で行われる。参加1000円(手づくりおはぎ・お茶代)。当日直接会場へ。


 プログラムは


 ▽《第1部》映画「小林多喜二」(1974年・日本/今井正監督/山本圭(小林多喜二)、中野良子(田ロタキ)ほかの出演/119分)の上映


 ▽《第2部》宮田汎(ひろし)氏による講演「小林多喜二について」――。


 問い合わせ/どもⅣ【TEL】384―4011。


ビクター コンポ

トラックバックURL:

« 「江別吹奏楽団第28回定期演奏会」 | TOP | スケルトン選手招いてトークショー »

[PR]SEO対策済みテンプレート