2019年03月01日号

「歪められた『杉原千畝の命のビザ』」

「国際女性デー全道集会」…作家・池田香代子さんが記念講演 3月8日、共済ホール

 「2019年国際女性デー全道集会」が3月8日(金)午後6時10分~8時10分、共済ホール(共済ビル6階/北4西1)で開かれる。参加費は資料代として大人1000円、学生500円。前日までに申し込みを。おやつ付き・無料の一時保育所もある。


 当日は、午後6時40分からドイツ文学翻訳家で作家の池田香代子さんによる記念講演「歪められた『杉原千畝の命のビザ』~教育に入り込む歴史修正主義」。“戦争する国づくり”を推し進める人々、民主主義を踏みにじる人たちがどのように教育に介入してくるのか、ナチスのユダヤ人迫害から多くの命を救った日本人・杉原千畝の命がけの行動をどのように歪めようとしているのかを話してもらう。また、オープニングでは「なおこバンド」が演奏する。


 国際女性デーは、1908年アメリカの女性労働者がパンと参政権を求めて立ち上がり、デモ行進などを行ったのが始まり。1910年にコペンハーゲンで行われた国際社会主義婦人会で、ドイツのクララ・ツェトキンらが「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念日として提唱し、世界の女性の統一行動日として続けられてきたという。
国連は1975年(国際婦人年)の3月8日以降、この日を「国際女性デー」と定めた。


 問い合わせ/同集会実行委員会(北海道平和婦人会内)【TEL】241―0956。


パスタ 福袋

トラックバックURL:

« 地域公開講座「在宅生活を支える医療…」 | TOP | 北海道教育大学岩見沢校チェンバーオーケストラ「ウィンターコンサート2019」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート