2019年03月15日号

「人工知能(AI)と医療の未来」

ミニ講義と体験…道科学大学まちかどキャンパス 3月21日、紀伊國屋札幌本店

 みなさんは人工知能(AI)についてどんなイメージをお持ちですか。北海道科学大学の教員と学生が、人工知能についてミニ講義と体験コーナーでわかりやすくお伝えします(案内より)――北海道科学大学のまちかどキャンパス「人工知能と医療の未来」が3月21日(木・祝)午前11時~午後2時、紀伊國屋書店札幌本店・1階インナーガーデン(北5西5sapporo55、大丸札幌店西向かい)で開かれる。参加無料。当日直接会場へ。


 当日の予定は


 ▽「AI画像解析体験コーナー」(11時~11時40分)…あなたの顔をAIが解析し、推定年齢や笑顔度などをチェックする。体験した人には、まちかどキャンパスオリジナル木のしおりをプレゼント。


 ▽ミニ講義1「AIが創る未来~人工知能の仕組みと可能性~」(12時~12時30分)…講師は工学部情報工学科の和田直史講師=AIはどのような仕組みで動いているのでしょうか。そして今後どこまで発展し、私達の未来を変えていくのでしょうか。既に皆さんの身近にあるAIの活用事例などを交えてお話します。


 ▽ミニ講義2「AIが診る未来~人工知能が変える医療の現場~」(13時~13時30分)…講師は保健医療学部診療放射線学科の菊池明泰准教授=講座では現在私が進めている、AIによるディープラーニングを用いたCT画像やMRI画像などの解析手法についてお話します。


 問い合わせ/北海道科学大学地域連携・広報課【TEL】676―8664。


マイケルジャクソン CD

トラックバックURL:

« 春の特別公演「ミュージッククラウンショー」 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート