2019年04月05日号

「エゾアカガエルのラブコールを聴こう」

雪どけ時期しか聴けない“求愛の歌”と春植物の自然観察会 4月13日、野幌森林公園内

 北海道博物館と自然ふれあい交流館が共催する自然観察会「エゾアカガエルのラブコールを聴こう」が4月13日(土)午前10時~昼12時、野幌森林公園内で行われる。参加無料。申し込み先着40人(小学生以下は保護者同伴で)。


 当日は、自然ふれあい交流館(野幌森林公園大沢口)集合。雪どけの時期にしか聴けない、エゾアカガエルの求愛の歌声に耳を傾けて、カエルの産卵行動や生態、体のつくりを観察。また、早春だけ花を咲かせる春植物や、そのほかの生き物を探す。


 申し込み・問い合わせ/北海道博物館【TEL】898―0500。


海の幸 福袋

トラックバックURL:

« 「現代物理学の到達点と課題」 | TOP

[PR]SEO対策済みテンプレート