2019年05月17日号

「日本刀展~鎌倉時代から現代まで」

日本刀展示、巻藁試切と居合演武、研ぎ実演、講演会… 5月22日~、市民ギャラリー

 日本美術刀剣保存協会札幌支部主催の「第2回日本刀展~鎌倉時代から現代まで」が5月22日(水)~26日(日)午前10時~午後5時(最終日は午後4時まで)、札幌市民ギャラリー1階第1~2展示室(南2東6、地下鉄バスセンター前駅10番出口2分)で開かれる。料金は500円(中学生以下、障害者無料)。


 刀50振りほどが展示されるほか、期間中は▽「巻藁(まきわら)試切と居合演武」(堀井胤匡〈たねただ〉刀匠、22日~24日午後2時~)▽「日本刀の研ぎ実演」(大橋光成研師、22日~26日午前10時~)▽「銘切実演」(堀井刀匠、22日~26日午前10時~)▽「巻藁試切と居合演武」(不伝流剣法、25日~26日午前11時~と午後2時~)▽講演「日本製鋼所と瑞泉鍛刀所」(堀井刀匠、25日午後3時~)――が行われる。


 問い合わせ/同支部事務局・川合さん【TEL】641―5682。


プラズマクラスターイオン発生機
ハンズフリーカーキット
Wチューナー レコーダー

トラックバックURL:

« 野幌森林公園で「初めての自然散歩講座」 | TOP | 芳野直美ソプラノリサイタル「Beste Zeit(ベステ ツァイトゥ)すべてその時が最良の時」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート