2019年05月17日号

「劉邦…」「光太夫の…漂流記」ほか

関心ある人は誰でも参加できる…5月の高齢者市民講座 東・西区区民Cで

 年齢にかかわらず誰でも無料で参加できる、5月の高齢者市民講座が、東・西区民センターを会場に行われる。参加希望者は当日直接会場へ。


 ◆【5月17日(金)[東区会場]東区民センター・3階視聴覚室(北11東7、地下鉄東区役所前駅・4番出口2分)/定員100人】▽「札幌市民憲章を見つめよう」(13時30分~14時30分)=昭和38年制定、半世紀以上も前なのに、内容はとても新鮮…講師・水崎呈(わたる)氏。▽「劉邦と走狗の運命」(14時40分~15時40分)…劉邦は寛大で有徳の人物との評価があり、多くの戦いを経て漢王朝を建てた。その人となりを探る…講師・井原紀元氏。


 ◆【5月20日(月)[西区会場]西区民センター・1階会議室(琴似2条7丁目、地下鉄琴似駅1番出口5分)/定員80人】▽「いい笑顔、いい人生」(13時30分~14時30分)=自分たちが、次の世代をどう育てるか…講師・富田迪夫(みちお)氏。▽「光太夫の帝政ロシア漂流記」(14時40分~15時40分)…大黒屋光太夫は船頭として17名と出航したが嵐に遭い漂流4ヵ月、ロシアの皇帝エカテリーナに会い苦難の旅を経て約9年半後に帰国した…講師・福田隆三氏。


 問い合わせ/(主催)札幌市社会教育協会・高平さん【TEL】891―3273(同・樋口さん【TEL】897―1220)。


パスタ 福袋

トラックバックURL:

« ネイチャー写真クラブ第13回写真展「樹々たちの集い」展 | TOP | 写真展「エムコモリ&シーイトウ・フォトエキシビジョン『3ガールズミーツ×リアクタータウン』」 »

[PR]SEO対策済みテンプレート