酪農学園大学生たちが哺乳類・爬虫類について講義 「獣医の卵たち」による公開勉強会 6月10日~7月29日、全7回

酪農学園大学動物医療センター内の野生動物医学センターを拠点に活動する学生たちが講師となって、さまざまな動物について解説する公開勉強会「2019年度『獣医の卵たち』による哺乳類・爬虫類の公開勉強会」が6月10日(月)~7月29日(月)の毎週月曜日=7月15日は休み=午前9時~、酪農学園大学・研修館(文京台緑町582、JR大麻駅15分)で開かれる。講義、標本観察を約1時間行う。参加無料。誰でも参加でき、好きな講義だけの参加もOK。当日直接会場へ(テキストの配布は各日先着50人)。
勉強会は全7回を予定。プログラムは次の通り。
▽第1回 6月10日(月)「ガイダンス・哺乳類学総論」▽第2回 6月17日(月)「翼手類・食虫類・ツパイ類・霊長類」▽第3回 6月24日(月)「げっ歯類等」▽第4回 7月1日(月)「偶蹄類・奇蹄類」▽第5回 7月8日(月)「海獣類・ゾウ目・ツチブタ目」▽第6回 7月22日(月)「食肉類等」▽第7回 7月29日(月)「爬虫類(基礎的な生物学・医療編)」―。
問い合せ/酪農学園大学獣医寄生虫病学研究室・浅川教授askam@rakuno.
ac.jpまたは【TEL】388―4758(メールが最適)。