催し多彩…「なつぞら」福地桃子さんも登場 北海道大学第61回「北大祭」 6月7日~9日、北大

「第61回北大祭」が6月7日(金)~9日(日)、北海道大学札幌キャンパス(北8西5ほか、JR札幌駅北口7分で正門)で開かれる。開催時間は、7日が昼12時~午後10時、8日が午前9時~午後10時、9日が午前9時~午後5時。
メインストリートには200以上の模擬店が並び、各学部、学科棟では、学術研究発表があるほか、通常は非公開の施設の一部も公開される。
サークル・有志団体によるステージ発表、「ハンディキャップ体験」(医学展)、「引馬体験会」(獣医学祭)、「薬草園ツアー」(薬学祭)など各学部・学科の特色を生かした企画、「公開講義」、北海道の文化に触れる「カルチャースクール」などが行われる。
また、7日(金)午後5時30分~、高等教育推進機構前特設ステージで、複数のよさこいチームによる演舞企画「北大祭大乱舞~YOSAKOIソーランイベント~」、8日(土)午後1時~、体育館横特設ステージで、NHK連続テレビ小説「なつぞら」で北大に合格した夕見子を演じる福地桃子さんが登場する「北大祭スペシャルステージ夕見子がやってくる!」も予定されている。
問い合わせ/北大祭事務局【TEL】709―5037。