医療現場で役立つ英語…①病院受付編②看護師編「病院で働く人のための簡単な英会話入門」 6月29日、WEST19

 

日本語が通じない患者さんが来院した場合、どのように英語で対処すればよいでしょう?医療現場で外国人に対応するための基礎知識、英語対応の基礎を学びます。病院での業務を想定した簡単な英語表現を楽しく身につけましょう(案内より)……(公財)札幌国際プラザの「病院で働く人のための簡単な英会話入門―医療現場で役立つ英語」の①「病院受付編」が6月29日(土)午前10時~昼12時、②「看護師編」が同日午後1時30分~4時、それぞれWEST19・5階講堂(大通西19、地下鉄西18丁目駅1番出口すぐ)で開かれる。いずれも参加無料。定員は各100人。事前申し込みを。
講師は北海道大学非常勤講師で、特定非営利活動法人SEMI(札幌英語医療通訳グループ)さっぽろ副代表理事の北間砂織さん。病院受付、病院案内ボランティアほかを対象とした「病院受付編」では、英語での受付、院内案内などを中心に、看護師を中心とした医療従事者、看護学生などを対象とした「看護師編」では、看護の現場ですぐに使える簡単な英語を学ぶという。
申し込み・問い合わせ/札幌国際プラザ多文化交流部電話211―2105。