散歩道

散歩道

女性スタッフが「そこに鹿がいた」と興奮した様子で帰ってきた。厚別の街なか、野津幌川の上を函館本線が通るあたりの ...

春の風

緑の野に、鮮やかな黄色のタンポポが敷き詰められたように咲いている。「立夏」を越して暦の上では初夏。さわやかな風 ...

ウスベニツメクサ極小の花々の輝き

線路沿いにある駐車場の砂礫(されき)の隙間に、5~6ミリほどの小さな花が咲いている。淡い紅をさしたような花びら ...

野幌森林公園のクマ

今年は6月22日が「夏至(げし)」で、そろそろ夏の気配が濃くなる。この季節になると、野幌森林公園が楽しい。開拓 ...

減る犯罪、広がる“心の闇”

5月28日朝、51歳の中年の男が、スクールバスを待っていた小学生の列に、刺身包丁を振り回して襲いかかり殺傷して ...

道端の小さな宇宙

初夏、田植えが終わると「早苗饗(さなぶり)」という祝い事がある。田植えが無事終るのを見届けた田の神を祀(まつ) ...

なるほど~愉快な語源

行きつけのカレー屋さんにあった「日本人の知らない日本語」(原案・海野凪子、構成と漫画・蛇蔵/KADOKAWA刊 ...

散歩道

介護施設の介護福祉士がつぶやいたこんなツイートがネット上で反響を呼んだという――言ったら怒られるであろう介護職 ...

生き生きと、春 

北国の春は彼岸を過ぎてちょっと足踏み。4月も初旬の日本海側はやや寒い日が続き、カラッとした暖かい陽気になるのは ...